2.1chホームシアターCINEMA SB450のレビューを見てみよう

2.1chホームシアターCINEMA SB450のレビューを見てみよう
2.1chホームシアター「CINEMA SB450」のご紹介です。
☆☆=====☆☆=====☆☆=====☆☆
4K Ultra-HD対応 高音質ホームシアターシステムで高音質かつパワフルで臨場感のあるサウンドを楽しめます。
世界中の映画館やコンサートホールで活用されているJBLの音響テクノロジーを搭載し、圧倒的な迫力と臨場感のバーチャルサラウンドを最大出力440Wのパワーでドライブ。
また、4K Ultra-HDパススルーに対応しているので、4K映像信号をそのまま4K対応TVへ伝送。
クリアで迫力ある映像と音をお楽しみいただけます。

音質面では、最大出力440Wのアンプと、独自の「HARMAN Display Surround」モードを搭載し、圧倒的な迫力と臨場感を実現。
スピーカーユニットの構成は、サウンドバーが58mm径ミッドレンジドライバー×4と32mm径ツイーター×2、サブウーハーが200mm径ウーハードライバー×1。
さらに、サブウーハーはワイヤレス接続で、さまざまな場所に設置することが可能。
機能面では、Bluetooth 3.0に対応しており、スマートフォンなどとのワイヤレス接続が可能。

TVや映画の鑑賞だけでなく、音楽試聴やゲームなどご自宅での幅広いシーンで活躍します。

■☆■☆■☆■☆■☆■☆■☆■☆■☆■☆■☆■
製品名 CINEMA SB450(シネマエスビー450)
カラー ブラック
タイプ 4K Ultra-HD対応2.1ch ホームシアターシステム
活用ユニット サウンドバー:58mm径ミッドレンジドライバー×4、32mm径ツイーター×2
サブウーファー:200mm径ウーファードライバー×1
最大出力 総合440W
音声入力 HDMI(ARC)×1、HDMI×3、Bluetooth×1、光デジタル×1、アナログ×1
周波数特性 40Hz – 20kHz
Bluetooth バージョン:Bluetooth3.0 / A2CP V1.3、AVRCP V1.5 (※class2:通信距離10m、障害物がない場合))
サイズ(W x H x D) サウンドバー:1100×97×76 (mm/本体のみ)
サブウーファー:320×355.5×320 (mm)
重量(ケーブル含まず) サウンドバー:3.4kg、サブウーファー:9.5kg
付属品 光デジタルケーブル(1.5m)×1、HDMIケーブル(1.0m)×1、リモコン×1、
壁掛用取付金具×1、電源ケーブル×2(各1.5m、サウンドバー、サブウーファー)
■☆■☆■☆■☆■☆■☆■☆■☆■☆■☆■☆■

さて、2.1chホームシアターCINEMA SB450はどこで買うのがお得でしょうか?
それでは、アマゾン、楽天、Yahoo!ショッピングなどで2.1chホームシアターCINEMA SB450のお値段やクチコミを調べてみましょう。

■アマゾンの最安値チェック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
JBL 4K Ultra-HD対応2.1ch CINEMA SB450 ホームシアターシステム

■楽天の最安値チェック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
JBL 4K Ultra-HD対応2.1ch CINEMA SB450 ホームシアターシステム

■Yahoo!ショッピング最安値チェック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
JBL 4K Ultra-HD対応2.1ch CINEMA SB450 ホームシアターシステム

※なお、価格には変動がございますので、必ずリンク先でのご確認をお願いします。
価格だけでなく、送料が必要かどうか、ポイントのサービスはあるかなどもチェックして下さいね。

☆☆=====☆☆=====☆☆=====☆☆

■サイトポリシー
このページでは、訪問者の方が2.1chホームシアターCINEMA SB450を安い価格でお買い得な通販の注文ができるように、楽天やアマゾンなどの販売店を調べ、価格比較・値段比較・予約最安値・送料無料で購入できるかどうか?
予約は可能か、在庫があって販売しているかなどの情報を紹介する予定です。
2.1chホームシアターCINEMA SB450に対しての感想・レビュー情報・クチコミ情報・評価・激安価格・格安価格・評判・効果を正確に知る為に、ぜひ、公式サイトを一度ご確認しておいて下さい。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ