ケフィアヨーグルトは乳酸菌やビフィズス菌に加えて酵母も含まれています【ロイヤルケフィアプロ】

ケフィアヨーグルトは乳酸菌やビフィズス菌に加えて酵母も含まれています【ロイヤルケフィアプロ】
乳酸菌と酵母にビフィズス菌が加わった手作りケフィアヨーグルト【ロイヤルケフィアプロ】のご案内です。

健康寿命で知られるロシア・コーカサス地方伝統の発酵乳「ケフィア」は、複数の乳酸菌と酵母による複合発酵が特色です。
「ロイヤルケフィアプロ」は、キレイとすっきりのために選び抜かれた5種類の乳酸菌に酵母、さらにビフィズス菌をプラスしてフリーズドライパウダー化したものです。

市販の牛乳に加えて25℃で24時間置いておくだけで、新鮮でおいしいケフィアヨーグルトが出来あがります。
牛乳によって味や食感が変化するので自分好みのケフィアヨーグルトが作れるのも楽しみの一つです。

ケフィアヨーグルト トライアルセットに付属の「発酵ヘルパーくるみちゃん」があれば季節を問わず1年中安定してケフィアヨーグルトを作る事が出来ます。

######################################
■このようなお悩みはありませんか?
便秘で悩んでいる方
美容や健康が気になる方
ダイエットを心がけている方
######################################

ケフィアとは、コーカサス地方で2000年以上も前から飲まれ続けてきた発酵乳。
コーカサス地方は世界有数の長寿地域ですが、人々の健康に大きく関わっているのがケフィアであると言われています。
このケフィアの健康効果、そして何よりもすばらしいおいしさに注目が集まり、日本でも紹介されるようになりました。

普通のヨーグルトとは何が違うの?
ケフィアヨーグルトも、一般に市販されているヨーグルトも、ともに同じ発酵乳ですが、違う点もあります。
一般のヨーグルトが乳酸菌やビフィズス菌のみで発酵させるのに対し、ケフィアヨーグルトは乳酸菌やビフィズス菌に加えて酵母も含まれています。
酵母が加わることで、一般のヨーグルトと違った成分が含有される、味がまろやかになるなどの違いが生まれます。

普通のケフィアにビフィズス菌が配合されて強化されています。
シリーズ累計1億本突破の販売実績。
活きた乳酸菌が腸まで届くから体感までがスピーディー。
専用の発酵器つきで1年中簡単に作れて失敗が少ないです。

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
◎ 家庭で手軽につくれるヨーグルト。だから、いつでも出来たて新鮮!!
◎ すっぱくない!!人気のヒミツは酵母のパワー
◎ うれしいお便りも続々!!

今なら、初回限定で特別価格でご案内!!
あとは牛乳を準備するだけで「おいしいキレイ習慣」がすぐに始められます!

原料名:脱脂粉乳、乳酸菌、ビフィズス菌、酵母
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

ロイヤルケフィアプロは口コミでも評判です。\(@^0^@)/
######################################

−−口コミご紹介(抜粋)−−
■既製品と遜色ない味のヨーグルトが作れて大変重宝してます。
リピート間違いなしですね

■やわらかでサッパリとしたヨーグルトです。朝食にバナナといっしょにいただいています。気になるクセもありません。
フィルターを使ってケフィアチーズもできるようなので、一度チャレンジしてみようと思います。
植え継ぎしない使い切りなので、熱湯消毒だけで雑菌の管理も楽チンです。

■酸味が弱く料理に最適です。
私は水切りし、濃厚なアイスクリームを作る時に利用しています。
常温で24時間発酵させるだけで、ヨーグルトができるので簡単便利です。

■毎日快調です。
排泄に悩んでいる人にお勧めしたいです。
500mlの牛乳でつくるので、程よい量ができ食べきれます。

※個人の感想で、効能効果を保証するものではないのです。
######################################

■価格
送料無料、通常よりオトクな定期購入がお勧め。

お得な値段・さらに詳しい情報をチェックしてください↓
ケフィアヨーグルト



######################################

■サイトポリシー
このページでは、訪問者の方がロイヤルケフィアプロを安い価格でお買い得なネット通販の注文や定期購入ができるように、楽天やアマゾンの販売店を調べ、送料無料・価格比較・値段比較・予約最安値で購入する事ができるのか?
予約できて、在庫もあり販売しているか等の情報を紹介する予定です。
ロイヤルケフィアプロに対しての激安価格・格安価格・評判・効果・感想・レビュー情報・口コミ情報・評価を正確に知る為に、是非、公式ページを必ず一度はご確認する事をお薦めいたします。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ